• HOME
製品のご案内

ホーム > 製品のご案内:へーベルライト

へーベルライトへーベルライト

へーベルライト

へーベルライトは軽量気泡コンクリート(ALC)をさらに規格化・均一化した多目的建築パネルです。 企画や品揃えが豊富で、しかも簡単に切断できるパネルですので、店舗・工場・倉庫等の商工業建築から体育館等の公共施設、それに住宅まで幅広い用途に採用されています。

へーベルライト

ヘーベルライトは高い耐火性能を有しており、不燃材料の一般指定の他、防・耐火構造についても国土交通大臣より各種の認定を受けております。

へーベルライトの良さへーベルライトの良さ

point01

耐久性

へーベルライトは鉄骨の木の下地にタッピンねじや木ねじを打ち込むきわめて一般的な取り付け工法を用いますので、安定した取付け強度を持ちます。 へーベルライトは均一な内部構造を持った規格パネルですから、面としての強度は下地の間隔で決まります。
中低層から高層の建築物まで、条件に合わせて、的確に、より経済的な設計ができます。へーベルライトの1枚当りの面積は比較的小さく、目的部には弾性シール材を用いて施工します。
point02

高いデザイン性

へーベルライトの整然とした目地が、単調な壁面に落着きとアクセントを与えます。また、反りの心配もほとんどなく、美しく重厚な外観を保ちます。
へーベルライトは防水性のある吹付け材で仕上げます。色や質感は幅広い商品群の中から選ぶことができ、また外からねじ・釘等の金物類もまったく見えませんので、スッキリと仕上がります。 へーベルライトの''デザインパネル''には、繊細な模様から大胆なデザインまで各種のパターンがそろっていますので、お好みに応じて選択できます。
point03

耐熱性

へーベルライトは不燃材料の一般指定の他、防・耐火構造についても国土交通省より各種の認定を受けています。また成型耐火被覆材としても数多くの認定を受けています。 防・耐火性能にすぐれたへーベルライトの建築物は、木造であっても火災保険上鉄骨造モルタル塗り建物と同等の評価を受け、一般の木造建築より保険料が少なくてすみます。
point04

防火性

へーベルライトは不燃材料の一般指定の他、防・耐火構造についても国土交通省より各種の認定を受けています。また成型耐火被覆材としても数多くの認定を受けています。
防・耐火性能にすぐれたへーベルライトの建築物は、木造であっても火災保険上鉄骨造モルタル塗り建物と同等の評価を受け、一般の木造建築より保険料が少なくてすみます。
point05

遮音性

へーベルライトは単体の壁として高い遮音性能を備えていますから、屋外からの騒音や屋内のオーディオ・ピアノ等の音の出入りを低減します。
遮音上のウィークポイントになりやすい目地部分も、シール材によりしっかり防音されています。
へーベルライトと他の内装壁とを組合わせた二重壁として用いれば、遮音体として一層すぐれた効果を発揮します。
point06

経済的

設置方法が簡単で工数、人員削減になるので、経済的に使用できます。 ラス網の効果によりほぼ均一な内部構造になっていますから、細やかな切断や曲線加工が可能で、複雑な納まりにも対応できます。
タッピンねじや木ねじで下地胴縁に取付けますから、木の板と同じ感覚で施工できます。また、小さな欠け等は専用の補修材によりほぼ完全に修復でき、美しい仕上りになります。